名古屋で企業法務なら三輪総合法律事務所弁護士:三輪陽介

メールでのご相談の方はこちら

お問い合わせフォーム

無料相談はこちらから

052-533-2666|平日:10:00〜18:00 (休日は土日祝日)
メールでのご相談の方はこちら|お問い合わせフォーム
無料相続のご相談の方はこちら|052-533-2666
交通事故に関するご相談はこちら
HOME
PageTop


コラム

2021.01.18

コロナ版ローン減免制度のご紹介

今回は、コロナ版ローン減免制度についてご紹介します。

この制度は、新型コロナウイルス感染症の影響によって住宅ローン等の支払が困難となった債務者の再建を支援するために、「自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン」を新型コロナ宇井する感染症にも適用するというものです。令和2年12月1日から運用が開始されました。

 

対象となる債務として、

①令和2年2月1日以前に負担していた既往債務(住宅ローン、住宅のリフォームローン、教育ローン、個人事業主の事業性ローン等)

②令和2年2月2日以降、コロナ特則制定日(令和2年10月30日)までに新型コロナ宇井する感染症の影響による収入や売上倒の減少に対応することを主な目的として貸付を受けたことに起因する債務

が定められています。

 

コロナ版ローン減免制度を利用すると、弁護士等の登録支援専門家の支援を無償で受けることができ、破産手続きによらずに、住宅ローン債務等の減免を受けることができます。またコロナ版ローン減免制度を利用することで、信用情報への登録も回避できます。

 

当事務所では、コロナ版ローン減免制度が利用できないかどうかについても、積極的に検討しておりますので、債務整理をお考えの方は、是非ご相談ください。